FX比較ランキングFX(外国為替証拠金取引)Q&AFXニュースQ&A>レバレッジ規制の内容と今後の流れについて教えてください

Foreign eXchange

レバレッジ規制ついて教えてください

今後FX取引についてレバレッジ規制が行われると聞きました。今後の流れについて

FX比較ランキング



回答:段階的に業者の上限レバレッジが引き下げられます

2010年7月までは、FX取引における「レバレッジ」の大きさについては業者が自由に定めてよいことになっていました。それによって200倍とか400倍といった超高率のレバレッジによるFXサービスを提供する業者が多く存在していました。
その一方で、投機的取引が容易にできるとして一気に財産の多くを失ってしまう投資家も多いという指摘もされていました。

実際に100万円で200倍のレバレッジなら2億円の取引ができます。仮に為替レートが0.5%変動すれば損失は100万円とすべてを失うわけです。0.5%の変動と言えば、1ドル90円の米ドルが、1ドル89.45円になるだけです。

こうした投機的な取引を抑制するため、2010年8月以降は上限50倍まで、2011年8月以降は上限25倍までに規制されることになりました。

 

人気のFX取引業者


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券のFXサービスはコストの安さが魅力です。米ドルの取引コスト(スプレッド)は片道0.3銭原則固定(手数料は無料)と非常に安くなっています。コスト重視の投資家に人気No1のFX取引業者です。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報