FX比較ランキングFX(外国為替証拠金取引)Q&AFX取引に関するQ&A>保証金率(レバレッジ)のしくみが分かりません

Foreign eXchange

保証金率(レバレッジ)のしくみが分かりません

FXをはじめると保証金率として○○○%と管理画面に表示されるのですがこれはどういう意味があるのですか?

FX比較ランキング



回答:今の投資状況を示すものです。1単位の取引に対して必要な証拠金に対する現状を指します

保証金率がたとえば1000%という場合を見ていきます。ある会社が1枚の取引をする上で必要な証拠金として20000円としていると仮定します。この場合、1枚の投資をするのに必要な証拠金額は当然20,000円です。

このときのあなたが証券会社に預けている資金が100万円の場合、保証金率とは、20,000円に対する100万円の割合となります。この場合の保証金率は5000%となります。
この保証金率というものは一般に強制ロスカット、追証(追加証拠金)などの計算に使われます。たとえば、保証金率が500%を割った時点で追証が発生し、250%を割ると強制ロスカットされるといったものが代表的です。

 

人気のFX取引業者


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券のFXサービスはコストの安さが魅力です。米ドルの取引コスト(スプレッド)は片道0.3銭原則固定(手数料は無料)と非常に安くなっています。コスト重視の投資家に人気No1のFX取引業者です。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報