FX比較ランキングFX取引業者の選び方FXシステムトレード比較>FXシステムトレードのメリット・デメリット

Foreign eXchange

FXシステムトレードのメリット・デメリット

システムトレードにはメリットもあれば、デメリットもあります。それぞれのメリット・デメリットを知り自分にあったシステムトレードの方法を見つけていきましょう。FX投資はシステムトレードだけではありません。自分自身の裁量(判断)によってトレードする方法のほうが主流です。システムトレードをやってみたいと考えている方はぜひご一読いただき、システムトレードを始めてみるのかどうかをご判断ください。

FX比較ランキング



FXシステムトレードのメリット

システムトレードのメリットは大きく、下記の点が挙げられます。

  1. 投資について悩む必要が無い
  2. 成果の高い優秀な戦略に投資できる

投資について悩む必要が無い
システムトレードのメリットは為替取引において「悩む必要が無い」ということ。為替に限らず値動きのある投資商品に対して投資をする場合、「買うタイミング」「売るタイミング」などを常に考え続ける必要があります。
一方のシステムトレードの場合は、自動的に買いタイミングや売りタイミングなどを判定してくれます。そのため、投資家自身が売買の判断を下す必要はありません。

成果の高い優秀な戦略に投資できる
FXの登場により為替売買の取引コストは大きく値下がりしました。そんな中優秀な戦略(システム)は年ベースで100%以上の投資利回りを出しているものもあります。FXシステムトレードではこうした優秀な戦略を「無料」でつかえるというのメリットです。

 

FXシステムトレードのデメリット・リスク

システムトレードのデメリット・リスクとして最大の点は「システムは万能ではない」ということにあります。
システムトレードには得手・不得手があります。過去の相場から判断した戦略となっているので、過去に見たことが無いような値動きにはめっぽう弱いことが多いです。また、取引自体が自動的に行われているので、ある程度は投資家による管理も必要になるということが挙げられます。

 

人気のFXシステムトレード業者ランキング ベスト3

ランキング1位:シストレ24 (インヴァスト証券)

インヴァスト証券のシステムトレード「シストレ24」です。プログラム型のシステムトレードサービスで、国内外のすぐれたFXシステムトレード戦略の中から、好きなものを選択するだけという簡単さが売りです。各戦略(ストラテジー)の成果は公開されているので、成果実績の高いものを選択するという手法もとれます。
>>インヴァスト証券 シストレ24詳細

ランキング2位:トラリピ(マネースクウェア・ジャパン)

マネースクウェア・ジャパン(M2J)が提供するトラップ型システムトレードです。逆張りタイプのシステムトレードで、為替レートの上下に応じて買い、売りを断続的に入れていくというトレードで特にレンジ相場に強いシステムトレードサービスです。
用意されている戦略は一つだけで、逆張りFXです。
>トラリピ詳細情報

ランキング3位:ひまわり証券エコトレFX

エコトレFXはひまわり証券のシステムトレード(FX自動売買)口座です。20ほどの用意された戦略の中から自分、好きなものを選択するだけの簡単タイプとなっています。売買手数料は無料、スプレッドは米ドルで2.8銭とローコストで自動売買が可能です。
>>ひまわり証券エコトレFX詳細情報