Foreign eXchange

外貨投資のメリット

外国為替投資のメリットでは、外為投資が他の投資方法と比較して優れている点など投資対象として外為投資にどんな特徴や利点があるのかを分かりやすく説明していきます。

基本的な収益としては為替レートの変動による為替差益、また、それぞれの通貨から得られる金利収入の二つがリターンとなります。
また、このほか外貨投資の特徴によるメリットを見ていきます。

FX比較ランキング



外貨投資におけるリターンは何?

外貨投資のリターンは大きく「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」の二つがあります。
キャピタルゲインとは為替レートの変動による変動分の利益(為替差益)を指します。1ドル100円で買ったドルが1ドル110円にまで上がれば(円安になれば)、円に戻すことで1ドル当たり10円の利益を得ることができるわけです。これが為替差益です。

もう一つのインカムゲインというのは為替から得られる金利収入を指します。外貨預金(定期預金)であれば利息、外貨MMFなら配当金、FXならスワップ金利というように呼び名は異なりますが、投資によって金利を受け取ることができます。これをインカムゲインと呼びます。

 

 

外為投資が優れている点

ここでは、外国為替投資という投資が他の投資法と比較してどのようにメリットがあるのかを検証していきます。外国為替(外国通貨)に投資をするという長所をいくつかあげてみました。

高金利で運用できる

日本においては歴史的な低金利が続いています。しかし、世界に目を向けてみると日本よりもはるかに高金利水準となっています。比較的安定しているといわれているオーストラリアドルなどは高金利通貨として知られ預金金利でも4%、5%といった国内では考えられないような金利水準となっています。当然外貨投資ではこのメリットを享受することができます。
特に日本は歴史的な低金利となっているので、外為投資をすることで、円で運用するよりも高い金利のリターンを得ることができます。
>>高金利で運用できる

24時間取引可能

外国為替はほぼ24時間世界中で取引されています。そのため、株式投資のように昼間の時間でなくても取引をすることができます。お昼忙しくて投資なんかできない!という人でも外為投資なら、自分の好きなときに取引をすることができます。
ただし、24時間投資できるということは、24時間値動きがあるということですから、急激な値動きに備えてリスクヘッジをしておくことも重要です。
>>24時間取引可能

日本というリスクを回避できる(国際分散投資)

外為投資が投資として優れている点は、投資の中でも国レベルの分散投資が可能であるという点です。たとえば、資産を不動産と預金に分けていたとした場合、分散投資できていますが、もし万が一日本という国全体が大きなダメージを受けた場合、その資産が現金であろうが、株であろうが、土地であろうが大きな影響を受けてしまいます。しかし、この資産の中にドルなどの海外通貨があった場合、日本という国がダメージを受けても、国ベースでのリスク分散が可能となります。つまり、日本という地政学リスクに対してリスク回避が可能です。
>>日本というリスクを回避できる(国際分散投資)

 

さて、一通り外国為替投資(外貨投資)をするメリットを説明してきましたが、外国為替投資には当然「リスク」もあります。次はこの外国為替投資をするリスクを「外貨投資のリスク、デメリット」で説明していきたいと思います。

 

人気のFX取引業者


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券のFXサービスはコストの安さが魅力です。米ドルの取引コスト(スプレッド)は片道0.3銭原則固定(手数料は無料)と非常に安くなっています。コスト重視の投資家に人気No1のFX取引業者です。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報