FX比較ランキングFX取引業者の選び方>約定力の高いFX取引業者比較

Foreign eXchange

約定力の高いFX取引業者比較

約定力というのは、現在表示されている為替レートでちゃんと売買が成立する力という意味です。たとえば、現在79.081円と表示されているので、買い注文を出したとします(成行)。このときちゃんと79.081円で売買が成立する会社ほど約定力が高い、逆に79.081円で出したのにタイムラグの関係でレートが変動することをスリップページといい、約定力が弱いとも言います。指値で注文する方にはあまり関係は無いかもしれませんが、成行中心で注文をする方には重要な要素です。

FX比較ランキング



約定力の高さとFX取引

FX取引で多くの方は「コスト(スプレッド)」を気にされる方が多いかと思いますが、同時に「約定力」についてもしっかりと注意を払うべきだと思います。

為替レートは常に変動しているので、今の瞬間と次の瞬間とではレートが変わることが多々あります。FX業者の価格提示を見ながら注文を出しても、注文ボタンのクリックとデータ送信のタイミングのラグで、今の提示価格と実際の約定価格との間にずれが生じることがあります。
これを「スリップページ」といいます。

一般には悪い意味で使われることが多く、たとえば成行注文を出したら、不利な価格で約定したというようなことが挙げられます。指値注文(価格を指定する取引)の場合は滑った場合には売買自体が成立しないのでこの問題は発生しません)

約定力が強いFX業者というのは、こうしたラグが起こらない(起こりにくい)FX業者です。

 

約定力が高いFX業者比較

約定力が高いと評判のFX取引業者を比較・ランキング

マネーパートナーズ

マネーパートナーズでは、滑らないFXをうたい、高い約定力を誇っているFX取引業者です。スプレッドは他のFX業者よりもやや高いですが、売買注文を出してもなかなか成立しないということが無いという点がすごく頼もしいFX取引業者です。
>>マネーパートナーズ詳細情報